ブログ

最新記事

新酒特集
今年の新酒が続々入荷中!

2021.04.014月・5月の営業予定

いつもご利用いただきありがとうございます。
酒舗 清水屋の営業予定は下記の通りです。
GW期間中も定休日通りの休みですのでご注意ください!

【小海本店】
営業時間:9時半~19時(日曜定休)、電話:0267-92-2044
休業日:4/18(日)、4/25(日)、5/2(日)、5/9(日)、5/16(日)、5/23(日)、5/30(日)
※小海本店リフォーム工事中の為トラックが停車しております。
 駐車場に入る際は事故にご注意ください。
 また、工事音が大きいため、お電話や店頭でのお話がしづらいことがございます。
 店内は通常通りご利用いただけます。
 ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
 工事は2021年9月頃までを予定しています。

【佐久平店】
営業時間:11時~19時(水曜定休)、電話:0267-88-7830
休業日:4/14(水)、4/21(水)、4/28(水)、5/5(水)、5/12(水)、5/19(水)、5/26(水)

★お問い合わせ・ご注文は、shop@shimizuya.infoでも承っております。



2021.03.11【重要】4/1~ 黒龍酒造 商品価格改定について

当店で取扱いの黒龍酒造の価格が4月1日より改定となります。
詳しくはリンク先の資料をご覧ください。
黒龍酒造価格変更リスト

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解と変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

2021.03.11【完売御礼】佐久平店店頭限定「氷室スペシャル」3/12(金)~

お待たせいたしました!
大好評、明鏡止水「氷室(ひむろ)スペシャル」が
明日、3月12日(金)より販売開始!

※氷室スペシャルの販売方法について説明がございますので、最後までお付き合いください。

「氷室スペシャルとは?」
当店イチオシ、大澤酒造の「明鏡止水」。
その無ろ過生原酒の量り売りのこと。
毎度ご好評をいただき、前月分は2日で完売しました。

お料理との相性や、ずっと飲み続けられるお酒を熟考した結果、火入れのお酒が最適と考える大澤酒造。
実際、季節品以外の定番品のラインナップはすべて火入れ。

しかし、
「清水屋と店主小山のためなら・・」と、本来であれば火入れの定番品を特別に無ろ過生原酒として、蔵出しいただいております。
この氷室スペシャルは世界広しといえども、清水屋だけでしか手に入らない超レア商品!

一口飲めば、明鏡止水の普段とは違う世界を旅することができます。
(私はハマりすぎて、その旅から戻れそうにありません・・)

氷室スペシャルの2回目は、
「明鏡止水 特撰純米吟醸」の無ろ過生原酒です。

◆明鏡止水 特撰純米吟醸 無ろ過生原酒【3/12(金)発売】[要冷蔵]

 酒米のキング・山田錦を使ったワンランク上の純米吟醸。
 果実感のある吟醸香と米の旨み、甘みが凝縮されながらも品の良さが感じられ、
 明鏡止水の良さが詰まった品。
 720ml 税込 1,925円(税抜 1,750円)
 ビン代 税込110円(税抜 100円)
※ご好評につき完売しました。次回は4月9日(金)発売です。

2021.02.22春のお酒が少しずつ入荷中

もうすぐ春が来ますね。2月にも関わらずぽかぽか陽気が続いてうれしいです。
(花粉症がつらいです・・・)
店内の冷蔵庫も春酒でなんとなくピンク色になってきました。
春酒第一弾をご紹介します。

◆北光正宗 春の純米吟醸(角口酒造店・飯山市)

春の息吹を感じる華やかで軽快な味わい。品良い香りと滑らかな舌触りから酒質の良さがうかがえます。
720ml 1,457円+税、1800ml 2,914円+税

◆亀の海 春うらら 純米吟醸うすにごり生酒(土屋酒造店・佐久市)

春到来の喜びを、華やかで旨みが広がる酒質で表現。フルーティーな香り、米の旨み甘みが柔らかく上品に広がるうすにごり。
720ml 1,350円+税、1800ml 2,700円+税

◆積善 桜の花酵母 純米吟醸 無ろ過生原酒(西飯田酒造店・長野市)

辛口よりでクリアな味わい。旨味と甘みと酸が見事に調和したじっくり味わえそうな逸品。
720ml 1,350円+税

新酒は残りわずかになってきています。
お急ぎください!
新酒しぼりたて入荷情報

2021.02.21信州地酒頒布会 アワード2020 発表!

◆信州秘密の酒 頒布会アワード2020◆
信州地酒頒布会アワード2020グランプリ発表会及び
オンラインファン感謝祭の御礼とご報告

2021年2月20日、本来でしたら多くの皆様にお集りいただき、参加蔵元様と楽しい時間を過ごしていただきたかったのですが、新型コロナウイルス感染拡大防止により、初めてオンラインリモート開催とさせていただきました。
頒布会参加蔵元様も14蔵全蔵にご参加いただき、参加者も主催者と蔵元と合わせて30名~40名様程と予想しておりましたが100名に届きそうなご参加をいただくことが出来ました。

この会では、昨年4月~11月の間、お届けした頒布会の中で、最も良かった一品に投票をしていただき、総合で最高得票を受賞したグランプリ蔵に、特典を授与するという「信州地酒頒布会アワード2020」の発表会を行いました。
そこで栄えあるグランプリを受賞したのが。。

★「信州亀齢」 上田市 岡崎酒造株式会社様 に決定致しました!

岡崎酒造様には、来期、あの「信州醸熱タンクシリーズ」に加わっていただき、関係酒販店で「信州亀齢」を益々盛り上げていくというものであります。
こちらのリリースにつきましては、2022年以降、改めてご案内させていただきます。
(2021年のリリースは、2019年グランプリ受賞蔵の「亀の海」となります)

各部門上位3位は以下となりました。
※尚、本件へのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

・ゴールドコース
第1位 信州亀齢 ・ 第2位 本金 ・ 第3位 勢正宗
・シークレットコース
第1位 信州亀齢 ・ 第2位 川中島幻舞 ・ 第3位(同数)木曽路・勢正宗
・総合(ゴールドコースとシークレットコースの得票総数)
第1位 信州亀齢 ・ 第2位 勢正宗 ・ 第3位(同数)本金・川中島幻舞

信州地酒頒布会をご利用いただいたお客様、また関係者に心から感謝申し上げ、ご報告とさせていただきます。
また初めてのオンライン開催と言うこともあり、通信不良などの不備等がございました点をお詫び申し上げます。
それではまた次回の信州地酒頒布会も宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

信州地酒頒布会2020参加蔵 (敬称略・五十音順・「銘柄」)
・岡崎酒造「信州亀齢」・沓掛酒造「福無量・互」・酒ぬのや本金酒造「本金」
・酒千蔵野「川中島幻舞」・仙醸「仙醸」・土屋酒造店「亀の海」・豊島屋「豊香」
・西飯田酒造店「積善」・北安醸造「北安大國」・丸世酒造店「勢正宗」
・美寿々酒造「美寿々」・湯川酒造店「木曽路・十六代九郎右衛門」
・米澤酒造「今錦」・和田龍酒造「和田龍登水」

信州地酒頒布会
地酒屋宮島
酒乃生坂屋
酒舗清水屋
(皆様との集合写真がございませんので、主催者3名の顔写真でご容赦くださいw)

2021.02.18「また飲みたい!」との声が多数! & あの酒のプチ入荷予告

いつも私がご紹介しているお酒の中でも、「また飲みたい!」との声がトップクラスに多かったお酒がいよいよ入荷!

今までにないフレッシュさ、エレガントさを兼ね備えた味わいは、酸化・加圧といったお酒へのダメージを最小限に抑える特殊なしぼり方によって実現されています。
発酵中のモロミから直接採酒するため、一般的なしぼり方の3%~5%の量しか製造できない非常に貴重なお酒です。
自動化がすすむ宮坂醸造において、このコアはほぼ手作業で造られています。
宮坂醸造作成の動画で詳しいしぼり方が紹介されています。かなりマニアックですが酒好きにはたまらない情報です。
この方法で絞った酒は本当においしいんです。ぜひご視聴ください!
 MIYASAKA COREのご紹介

◆MIYASAKA Core(コア) 純米吟醸生原酒 (諏訪市・宮坂醸造)[要冷蔵]

長野県を代表する「真澄」醸造元の専門店限定銘柄。この蔵発祥の「7号酵母」の個性をモダンに表現し、老若男女に酒通から初心者まで、幅広い層に支持されています。
7号酵母特有のバナナやメロンといった可憐な吟醸香、果実味とともに微炭酸の爽快感が駆け巡ります。
冷やしすぎは禁物。
グラスに注ぎ、徐々に広がる素晴らしい香味をお楽しみください。
720ml  税込 2,508円(税抜 2,200円)
1800ml 税込 4,180円(税抜 3,800円)

リリースを心待ちにしていた方、お待たせしました!
まだ体験したことがない方、これは飲まないと損ですよ!
皆様のご注文お待ちしております。

そして・・・何とは言えないんですが最近お問いあわせの多いあの酒が2/19(金)入荷予定です。
週末ご来店いただけると巡り合えるかも・・・