ブログ

日本ワインコンクール金賞特集2022.09.10

当店にて販売中のワインが日本ワインコンクールで部門最高賞含、金賞をたくさん受賞いたしましたのでご紹介させていただきます!
金賞は各部門エントリー数の3~5%に相当するそう。まさに日本を代表する各部門のトップクラス。

※日本ワインコンクールは、国産ぶどうを100%使用した「日本ワイン」を対象としたコンクールです。日本ワインの品質や認知度の向上を図るとともに、それぞれの産地のイメージと日本ワインの個性や地位を高めることを目的とし、2003年から開催しています。今年3年ぶりに開催され、先日結果が発表されました。

◆ソラリス 千曲川メルロー2018(小諸市・マンズワイン)

千曲川ワインバレーを代表するメルロの名酒。滑らかでしっとりした舌触り。
欧州系品種赤 部門最高賞受賞。
750ml 税込 5,508円

◆井筒 NAC マスカットベリーA 遅摘2019(塩尻市・井筒ワイン)

完熟した果実の落ち着いた深みある香り。ふくよかな果実味に滑らかなタンニンと酸がキレイに調和した素晴らしい味わい。
国内改良品種赤 部門最高賞受賞。
750ml 税込 2,593円

◆ソラリス 小諸メルロー2017(小諸市・マンズワイン)

深みあるエレガンスの極み。優雅な貴婦人を想わせる芸術品。
欧州系品種赤 2018が金賞受賞。
750ml 税込 9,908円

◆シャトー・メルシャン 椀子シラー2018(上田市・椀子ワイナリー)

コショウの香りや赤い果実、樽由来の香りが調和。長い余韻を楽しめます。
欧州系品種赤 2019が金賞受賞。
750ml 税込 6,347円

◆井筒 NAC シャルドネ樽熟2019(塩尻市・井筒ワイン)

特に熟度の高いシャルドネを樫樽で熟成。塩尻特有の円やかな仕上り。
欧州系品種白 2020が金賞受賞。
750ml 税込 4,406円

◆ソラリス 千曲川ソーヴィニヨンブラン2020(小諸市・マンズワイン)

品種特有のグレープフルーツやハーブのような香りに富み、ほどよくシャープな酸味が、全体の味わいを引き締めています。フレッシュ感あふれる辛口の白。
欧州系品種白 2021が金賞受賞。
750ml 税込 4,180円

本日解禁!ひやおろし2022.09.09

お酒好きが待ちに待った秋の風物詩「ひやおろし」が、本日9月9日に解禁となりました。

「ひやおろし」とは、冬に造ったお酒がひと夏越して丁度よい頃合いに熟成した季節限定酒です。(秋に味わいが向上した状態を指す「秋あがり」も似たような酒質のお酒です。)
その魅力は、熟成による懐の深さにあります。まろやかで落ち着いた味わいなので、秋の味覚と一緒に楽しむのにぴったりです。冷酒はもちろん常温やお燗でも美味しいものもあるので、ますます料理と合わせる楽しみが広がります。

多くの日本酒好きが心待ちにしている「ひやおろし」ですが、長野県内は9月9日にひやおろし一斉解禁となります。

秋の夜長に季節の“旨酒”をじっくりお楽しみください。

「ひやおろし」商品一覧はこちら

早期完売してしまうものもあります。気になるお酒はお早めにお願いします。

待望の自家醸造!ぼんじゅーる農園のピノブラン2022.09.03

2008年から長野県東御市の鞍掛(くらかけ)、祢津(ねつ)地区でブドウ栽培をはじめ、2010年から委託醸造でのワイン製造をしていた「ぼんじゅーる農園」。
「ぶどう園は一年にして成らず」「よいワインはよいぶどうから。よいぶどうは目の行き届いたぶどう畑から」を信条として、
環境に配慮した持続可能なぶどう栽培を目指し、化学合成肥料、化学合成農薬にできるだけ依存しないぶどう栽培を行っています。
そんなぼんじゅーる農園からとうとう自園元詰めワインが発売開始となりました!

現在ですとちょうど委託醸造バージョンのピノブランもございますので飲み比べもオススメ!
非常にマニアックな比較ですが(笑)委託醸造と自園元詰め、どちらも並べて楽しめるのは今だけですよ・・・

◆ア・エ・イグレック ねつ ピノブラン2019、2020

ぼんじゅーる農園の委託醸造ワイン。柑橘・青野菜・ハーブの香りをベースに、鉱物的なアロマが感じられる、ピノブランらしからぬ薫り高いワイン。カルパッチョなど前菜と◎
720ml  税込 3,630円

◆祢津ピノブラン2021

待望の自園元詰めワインの初ヴィンテージ!果実味豊かでコク深く、お料理にもよく合います。是非グリルのお野菜、魚料理、あっさり系のお肉料理と合わせてみてください。
720ml  税込 4,180円