ブログ

最新記事

2019.04.104月およびGWの営業予定

いつもご利用いただきありがとうございます。
酒舗 清水屋の営業予定は下記の通りです。

【小海本店】
営業時間:9時半~19時(日曜定休)、電話:0267-92-2044
休業日:4/7(日)、14(日)、21(日)、28(日)、5/5(日)、8(水)
※GW期間中 4月28日(日)、5月5日(日)はお休みします。ご注意ください。
※5月8日(水)は臨時休業させていただきます。

【佐久平店】
営業時間:11時~19時(水曜定休)、電話:0267-88-7830
休業日:4/3(水)、10(水)、17(水)、24(水)、5/1(水)
※GW期間中 5月1日(水)はお休みします。ご注意ください。

★お問い合わせ・ご注文は、shop@shimizuya.infoでも承っております。


夏酒試飲即売会のご案内
夏酒試飲会

日本酒は四季折々の味わいが楽しめるのも魅力の一つ。
長野県内外の20蔵以上の夏酒を、ワンコインでお試しできる超太っ腹な企画を開催します。皆様お誘いあわせの上、マイお猪口を片手にご参加ください。美味しいお酒を並べてお待ちしております。気に入ったお酒はすぐに店内でお買い上げいただけます!

▼新酒試飲会の詳細
日時:2019年5月26日(日)、27日(月) 11時~17時(最終受付16時半)
場所:酒舗 清水屋 佐久平店
内容:長野県内外の日本酒20種類以上を試飲できます
会費:500円(予約不要、制限時間1時間)
持ち物:マイお猪口(おつまみ禁止)

※ドライバー、未成年者の参加はお断りします。
※立席形式の試飲会です。おつまみはご遠慮ください。
※混雑緩和のため、試飲時間は1時間とさせていただきます。

2018.05.15夏酒、入荷しています

先週末から一気に気温が上がり、夏らしくなってきましたね。
それを見計らっていたかのように、季節の日本酒「夏酒」が入荷し始めました。
まずは佐久のお酒をご紹介します。

◆黒澤 生酛純米 赤ラベルうすにごり活性生酒(黒澤酒造/長野県佐久穂町)

華やかな香り、活性生酒の微発泡がこれからの時期に美味しい。生酛のキレの爽快な味わいをお楽しみください。
720ml 1,230円+税、1800ml 2,450円+税

◆澤の花 夕涼み 純米吟醸(伴野酒造/長野県佐久市)

心地よい吟醸香。爽やかな酸が切れを生み、食欲をそそります。
720ml 1,500円+税、1800ml 2,860円+税

◆亀の海 蝉しぐれ 純米吟醸 生酒(土屋酒造店/長野県佐久市)

フレッシュで爽やか、スッキリとした余韻の夏酒。信州生まれの新品種「山恵錦(さんけいにしき)」を使用。
720ml 1,250円+税、1800ml 2,500円+税

その他にも「夏酒」が続々と入荷中です。
入荷一覧は↓をご覧ください。
夏酒特集
お待たせしました「夏酒」入荷しました!

2018.05.13【重要】「翠露」値上げのお知らせ

諏訪の「翠露」の値上げのご案内です。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解と変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

改訂理由
配送費、燃料費、資材費、原料米などの値上げ

価格改定日
2018年6月1日(金)

対象商品と新価格
・翠露 純米大吟醸 雄町 中汲み生
 720ml 税込 1,944円(税抜 1,800円)
 1800ml 税込 3,888円(税抜 3,600円)

・翠露 純米大吟醸 美山錦 中汲み生
 720ml 税込 1,728円(税抜 1,600円)
 1800ml 税込 3,456円(税抜 3,200円)

以上

2018.05.12小諸の「浅間嶽」お取り扱い始めました

信州東部に位置する小諸は、北は浅間山、そして千曲川が流れる城下町。私(清水屋店主)の母は小諸出身なので、小さい頃はよく遊びに行っていた。坂の多い町だ。

蔵は、創業天保12年(1841年)。昔ながらの土蔵の中で手造りの銘酒が生まれる。水は浅間山の伏流水を用い、中硬水でカルシウムなどのミネラルが豊富。酒米は信州産の酒造好適米を使用する地酒蔵である。

「浅間嶽」とは、浅間山の古名で霊山の厳しさと美しさを酒に表現すべく名付けられたという。蔵を支えるのは、大塚孝子社長と娘さんの白実(きよみ)さんの女性二人。新米杜氏の白実さんは、小柄ながらに芯の強い女性。佐久13蔵の紅一点として、若葉会メンバーからもかわいがられている。

大学では動物好きが高じ、行動学を先行して就職したが、自然の中での幼児教育への興味が捨てきれず、地元短大で学び直す。しかし卒業を間近に、杜氏が高齢で引退間近となり「教わるなら今しかない」と蔵に入る決心を!次第に小諸に一軒しか残っていない酒蔵を「何とかしたい」という想いを強くする。

今年はなめらかさ優しさやキレが格段に良くなり、硬水特有のコクを活かしたすばらしい酒がしぼれた。

今、全国で一番女性杜氏の多い信州。白実さんが、小さな体で大きな想いの詰まった酒を、日本を代表する女性杜氏として全国発信できるよう共に歩んでいきたい清水屋なのでした!

◆浅間嶽 純米吟醸(写真左)

やや辛口ながらもやわらかに広がる味。ぬる燗もおすすめ。
720ml 税込 1,566円(税抜 1,450円)
1800ml 税込 3,078円(税抜 2,850円)
※5月12日(土)~13日(日)に佐久平店で無料試飲できます。

◆浅間嶽 純米生酒 献寿[要冷蔵](写真中央)

さわやかでフルーティな香り。コクのある旨口タイプ。
720ml 税込 1,404円(税抜 1,300円)
1800ml 税込 2,808円(税抜 2,600円)
※5月12日(土)~13日(日)に佐久平店で無料試飲できます。

◆浅間嶽 無ろ過生原酒[要冷蔵](写真右)

普通酒の無ろ過生原酒。濃醇なのでオンザロックもおすすめ。季節限定品。
720ml 税込 1,350円(税抜 1,250円)
1800ml 税込 2,376円(税抜 2,200円)

2018.05.11【完売御礼】“掟破り”の当店限定量り売り

おかげさまで毎月大人気の「氷室(ひむろ)スペシャル」、第二金曜日の本日5月11日(金)より販売しています!

「氷室スペシャル」とは、佐久の銘酒「明鏡止水」の当店限定の量り売りのこと。本来であれば、蔵でしか飲むことのできない無ろ過生原酒を特別にご用意していただいてます。日本全国、清水屋だけでしか手に入らない超限定品です!

毎月内容を変えてお届けしていますが、今月の氷室スペシャルは、特に貴重な「大吟醸」です。
明鏡止水の上級ラインナップは生産量も少なく、氷室スペシャルの為に無ろ過生原酒を分けてもらうのはとても気が引きる・・・
というか、掟破りといった感じです。
大澤社長のご厚意でお分けしていただいている逸品です。
年一回のチャンスをお見逃しなく!

◆氷室スペシャル 明鏡止水 大吟醸 無ろ過生原酒

フルーティな香りが華やかに広がり、米の旨みと透明感のバランスが優れた逸品。
720ml 税込 2,970円(税抜 2,750円)
※小海分、佐久平店分ともに完売しました。次回入荷は、6月8日(金)です。

※少量入荷のため、予約・お取り置きは承っておりません。
※要冷蔵で保管の上、ビン詰めから1週間を目安にお召し上がりください。
※発送のご注文は、メールにて承ります。

2018.05.04GWおすすめの超限定品

連日大勢のお客様にご来店いただきありがとうございます。
本日は「超限定」の信州地酒のご紹介です。

◆佐久乃花 大吟醸 袋しぼりオリ絡み SOKO

大人気「佐久乃花」で、毎年ほんの少しだけ出荷される
貴重な出品大吟醸酒のオリ絡みです。
程よいコクがプラスされた知る人ぞ知る名品。
720ml 2,200円+税(残りわずか)、1800ml 3,600円+税完売
※火入れですが、繊細なお酒なので冷蔵保管がおすすめ。

◆MIYASAKA Core(コア)[要冷蔵]

長野県が誇る銘酒「真澄」醸造元の超限定品。
清水屋店主が、2年前にこっそり試飲させていただいた際、「これは絶対に商品化するべきだ!」と叫んだお酒が遂に商品化。
最先端の技術を駆使し、モロミの中心部分(Core)から、無加圧かつ極限まで酸化を防いだ、最良の状態でお酒を抽出。
製造できる量が通常のわずか3%で、出荷制限がかかっている超限定品ですが、蔵元のご厚意で十分な量を確保できました!
この蔵発祥の7号酵母のエレガントな吟醸香とふくよかな味わい。爽やかな極微炭酸がこれからの季節にピッタリ。
720ml(箱入)2,200円+税、1800ml 4,000円+税