2018.02.23新酒人気投票の結果

先日、佐久平店で行った「新酒試飲会」には、2日間で100名を超えるお客様にご参加いただき誠にありがとうございました。
心配していた混雑具合も、みなさまのご協力により、一部の時間帯に集中することもなく、ホッと一安心しました。

さて、ご参加くださった皆様による人気投票の結果をご報告します。

[1位]黒龍 垂れ口 本醸造無ろ過生原酒(福井県・黒龍酒造)

なんと昨年に引き続き第1位となりました!
新酒の中でも、ひと際芳醇甘口な(だけどスルリと入る)こちらは、食後の一杯におすすめです。
720mlは完売、1.8Lも残り数本ですので売切れ御免でお願いします。
1800ml 2,400円+税 完売御礼

[2位]信州亀齢 純米吟醸ひとごこち 無ろ過生原酒(長野県上田市・岡崎酒造)

こちらも昨年に引き続きの2位です。
名前の響きの通り「キレイ」な飲み口かつ、フルーティな香り・甘み・酸味のバランスの良さが人気の秘密の様です。
720ml 1,482円+税、1800ml 2,819円+税

[3位]夜明け前 純米吟醸しずく採り 無ろ過生原酒(長野県辰野町・小野酒造店)

元祖・信州地酒、根強いファンの多い「夜明け前」がランクイン。
一年で一番寒い時期にだけ出荷される「しずく採り」は、絹のように滑らかな舌触りが特徴。特に男性人気が高かったです。
720ml 1,700円+税、1800ml 3,200円+税

[番外]十六代 九郎右衛門 純米吟醸ひとごこち 無ろ過生原酒(長野県木祖村・湯川酒造店)

総合4位・女性人気3位はこちら。男性と女性で好みが違うのも面白いですね。
フルーティな香り、ふわふわした甘みと軽快なキレは、とても口当たりが良くスイスイ飲めます。
720ml 1,450円+税、1800ml 2,900円+税