2018.04.21【完売御礼】県内3店舗限定「信州醸熱タンク」発売!

先月大好評で、アッという間に完売した「信州醸熱(じょうねつ)タンク」の第2弾が本日4/21(土)に発売しました!

「信州醸熱タンク」とは、信州地酒“愛”の3つの酒販店が、県内の蔵元に特注したお酒を、タンク1本丸ごと買い上げた限定酒です。

今年から銘柄が毎年変わりますが、2018年度は、飯山市「北光正宗(ほっこうまさむね)」の蔵元杜氏・村松裕也専務の作品をお届けします。昭和59年生まれの33歳。県内の若手蔵元ユニット「59醸会(ごくじょうかい)」のリーダー格であり、そのスター性と探究心の強さから、未来の信州地酒を背負う若手として熱く期待されています。

そんな彼に我々がオーダーしたのは
・北光正宗らしい品の良い辛口の純米大吟醸
・低アルコール原酒(Alc.13%台)
・信州初!白麹を使う
期待を込めて、かなり難しいお題を出しました。

かなりリスキーな挑戦酒ですが、そこは未来の信州地酒を背負う男。一発勝負のプレッシャーを見事に跳ね除けて見事な美酒を醸してくれました。

先月の第1弾を試飲に出した際は、
「初めて日本酒を美味しいと思った!」
「スッキリ辛口で飲みやすい」
などなど、試飲された方の反応はかなり好感触でした。
今回発売の第2弾も、みなさまに喜んでいただけるお酒となっています。

ご自分用に楽しんでいただくのも大歓迎ですが、GWのお土産やおもてなしのお酒にも大変おすすめです。「信州には、こんな美味しい地酒がある」とぜひご家族ご友人に教えてあげてください!

尚、数量限定ですので気になる方はお早めにどうぞ。

◆信州醸熱(じょうねつ)タンク 北光正宗 純米大吟醸金紋錦 直詰め火入れ原酒

 低アル原酒(Alc13%台)の、スッキリした品の良い辛口酒。
 清らかな果実香。直詰めによるガス感が爽やかな飲み口を演出。
 720ml 税込 2,041円(税抜 1,890円)
※ご好評につき完売しました。次回は10月13日発売予定です。

※ご予約・お取り置きは承っておりません。
※数量限定につき、大量のご購入はご遠慮ください。