お知らせ

最新記事

2018.12.21信濃鶴 純米 無ろ過生原酒

程よいコクとやわらかな口当たりはスイスイ飲めます。「神様のカルテ」の作者のお気に入りのお酒で、作中にも登場します。