お知らせ

2017.08.12モダンな七号、ここに極めり!「みやさか 純米吟醸美山錦 氷温熟成生原酒」

信州が世界に誇る銘酒「真澄(ますみ)」の醸造元・宮坂醸造のセカンドブランド「みやさか」の季節限定品が再入荷しました。
「やっぱり真澄はすごい!」そう叫びたくなるような、素晴らしいお酒です。
実際、店頭試飲でお出ししところ、ほとんどのお客様にお買い上げいただく程の稀にみる好評ぶりで思わずニヤリ。
何か買うつもりで試飲して購入するのは自然なことですが、味見だけのつもりだった方や、遂には試飲していない方が(試飲の好反応を見て)購入してしまう程だったんです。

「みやさか」は、蔵のご子息である宮坂勝彦氏プロデュースの元、真澄発祥である「七号酵母の可能性を追求する」ブランドへ昨年生まれ変わりました。
「7」をモチーフにしたスタイリッシュなラベルと、現代的な味わいに寄せているものの従来の真澄ファンも納得させるバランスの良い味わいで、老若男女に支持を広げています。

「今年は昨年のかなり上を行く出来です!」
そう自信満々に話していた勝彦氏の言う通り、現代的な七号酵母の表現として、非常に完成度の高い仕上がりです。

香りはカンキツ・メロン様でクラシックな酵母らしい可憐な吟醸香。
味わいは軽快なモダンタイプ。七号酵母の特徴である酸は、非常にフレッシュ&爽やかな果実味として表現されています。
氷温熟成によりフレッシュさを保ちながらも角は取れ、やわらかな甘みと相まって絹のように滑らかでスルスルと喉を通ります。
開栓直後はカンキツ系の爽やかな酸が印象的でしたが、2日目以降はフルーティな香りと滑らかな口当たりが顔を出します。一晩で飲みきらず、数日かけて表情の変化をぜひお楽しみください。

◆みやさか 純米吟醸美山錦 氷温熟成生原酒

 720ml 1,300円+税、1.8L 2,600円+税